サイトのファイルを間違って上書き

サイトのファイルをアップロードする時に、間違ったファイルを上書きしてしまいました。あれこれやっているうちに、ワードプレスのログイン画面もサイトのページもアクセスすると真っ白に。
ファイルのバックアップは取っていません。
そこで、レンタルサーバーのエックスサーバーに問合せをして問題が解決しました。Xserver カスタマーサポート担当とのメールでのやりとり(抜粋)です。

ファイルを誤って上書き

「(ドメイン名)」のワードプレスのwp-config.php等のファイルを誤って別のファイルで上書きしてしまいました。

結果、
1.サイトが表示しない(真っ白)
2.ログインができない(真っ白)
という状態です。

復旧は無理でしょうか?

[補足]
「ドメイン」及び「サブドメイン」の2つで間違ったファイルを上書きしています。

Xserver回答

当サポートにて確認いたしましたところ、
他のURLにて使用されていた[wp-config.php]を
上書きされたようでございますので、
お客様にて[wp-config.php]の記述を修正していただくか、
弊社の自動バックアップよりデータを復元していただくか、
どちらかの対応をしていただくことになるかと存じます。

■[wp-config.php]の修正

基本的には以下のデータベースに関する記述を
修正していただくことになるかと存じます。

/** WordPress のためのデータベース名 */
define(‘DB_NAME’, ‘××××××’);

/** MySQL データベースのユーザー名 */
define(‘DB_USER’, ‘××××××’);

/** MySQL データベースのパスワード */
define(‘DB_PASSWORD’, ‘***********’);

/** MySQL のホスト名 */
define(‘DB_HOST’, ‘××××××’);

※[*]アスタリスク部分にはパスワードを記述してください。
※「××××××」には固有の文字が入ります。

■自動バックアップからの復旧

弊社にて取得しております自動バックアップから
データを戻すことが可能でございます。

ただ、こちらのサービスは有料となっておりますので、
何卒、ご検討いただきますようよろしくお願い申し上げます。

自動バックアップからのデータ復旧をご希望の場合は、
お手数ではございますが、改めてご連絡をお願いいたします。

wp-config.phpの修正

①wp-config.phpの修正に関して

「サブドメイン」を書き直したのですが、状態は変わりませんでした。

②「ドメイン」に関しては、パスワードが分からないので、修正が不可ですが、パスワードはそちらで分かるのでしょうか?
分かる場合、教えて頂けるのでしょうか?

③自動バックアップの場合、バックアップデータの提供は次のどちらでしょうか?

(1)サーバー領域データ
(2)MySQLデータベース

今回の場合、(1)と考えてよろしいでしょうか?

パスワード

■1について
当サポートにて確認いたしましたところ、
[wp-config.php]の記述に関しましては、
特に問題はないかと存じます。

■2について
当サポートにてお客様のパスワードを保持するといった
サービスはご提供しておりませんので、ご了承いただきますよう
お願いいたします。

■3について
はい、仰るとおり(1)サーバー領域データとなります。

自動バックアップからの復元は有償となりますので、
以下のURLをご参照の上、ご検討いただきますようお願いいたします。

バックアップデータのお申し込み

今回のケースではバックアップデータを申し込む他、解決の方法はないようです。
そこでバックアップデータを申込ました。

Xserverインフォパネルログインフォーム「ログイン」⇒左のメニューの「バックアップデータお申込み」をクリック⇒「サーバー領域データ」お申込み

「サーバーID」を選択し、「必要なバックアップデータの対象日」を選びます。
対象日は過去1週間です。
費用は10,800 円です。

この場合、選択したサーバー内で複数のドメインを運営している場合、全てのデータが「backup」フォルダに表示されます。

必要なデータをローカルにダウンロードし、間違った上書きしたファイルにアップロードするという流れです。

「backup」フォルダにファイルが表示されるまで約1日かかりました。

ファイルの復旧に失敗

これで、ファイルの復旧が完了するはずが、なんと、バックアップデータに間違ったファイルをアップしてしまいました。
もう訳が分かりません。

これは再度、「バックアップデータの申込み」をするしかないと思い、再度、同じ日付で「必要なバックアップデータの対象日」を選択し、申込を行ないました。

すると、しばらくしてXserver カスタマーサポート担当 から下記のメールが届きました。
「昨日、本日と2度にわたりお申し込みいただいております。
本日の18:12頃にお申し込みいただいたデータは
17:35頃に提供が完了したデータと同じ内容となりますが
意図してのお申し込みでしょうか?」

中々、Xserverさんは配慮が行き届いています。
そこで事情を説明したところ返信が届きました。

wp-settings.php修正

「WordPressの構成ファイル[wp-settings.php]において
恐らく改行の誤り(FTPで上書きされた際に意図せず改行コードを変更したなど)
でファイルにエラーが発生しているように見受けられます。

恐れ入りますが、
WordPressの初期状態のデータや、他のWordPressのデータを上書きする等して
動作するかどうか、改めてご確認いただけますでしょうか。」

これを修正したところ、ワードプレスログイン画面及びサイトが正常に表示するようになりました。

Xserverのサポートは本来は土日は休みなのですが、対応していただき、懇切丁寧にアドバイスをしていただいたお蔭で無事、ファイルの復旧ができました。

レンタルサーバーを使うならエックスサーバー がおすすめです。


レンタルサーバーの関連記事

このページの先頭へ