格安レンタルサーバー比較

格安レンタルサーバーを探しています。
IPアドレス分散には複数のレンタルサーバーを利用することが得策です。
格安レンタルサーバーとしては、ロリポップやさくらインターネットがありますが、既に利用しています。
ここでは上記以外で月500円以下で利用できる格安レンタルサーバーの評判等の比較を行います。おすすめの格安レンタルサーバーは?

レンタルサーバーの選び方

レンタルサーバーは今までに、ロリポップ、コアサーバー、エックスサーバー、さくらインターネットを使ってきました。
(コアサーバー以外は現在も使用中です。エックスサーバー以外は月500円以下で借りれます。)

初めて使ったのはロリポップ。
魅力は何といっても費用の安さです。年間3000円程度で借りれます。

その後、コアサーバーとエックスサーバーを使いましたが、これは当時、購入した情報商材やアフィリエイト塾で推奨されていたので、わけも分からず、借りました。

コアサーバーでサイトのメンテナンスがあったのですが、その後、自サイトが正常に表示されなくなりました。
サイトにアクセスするとページのソースが表示されるという事態が発生。

しかし、コアサーバーが土日は休みだったので、処理は月曜以降になり、その間、そのサイトからのアフィリエイト収益はゼロになりました。

そのサイトで1日1万円前後の収益があったので、かなりの痛手です。
かと言って、コアサーバー側で何の賠償もありません。

さらに、コアサーバーはバリュードメインと連携していて、管理画面にたどり着くのが手間。
さらに支払いが一旦、ポイントを購入してから精算という二度手間なこともあり、解約し、コアサーバーにあったドメインはエックスサーバーに移しました。

その後、ワードプレスサイトを作成するようになり、簡単にインストールできるかどうかもレンタルサーバー選びに重要です。

さらに最近、「サイトのファイルを間違って上書き」したことがあるので、バックアップ機能は必要だと痛感しています。

今年からはさくらインターネットも使い始めました。

私の現時点での「レンタルサーバーの選び方」は下記になります。
1.値段(月額)
2.ワードプレス等が簡単にインストールできる
3.データベースが複数(ワードプレス作成時に必要)
4.管理画面の使いやすさ
5.「障害が少ない」か「ない」
6.マルチドメイン
7.サポート体制
8.バックアップサービス
9.その他
※順不同です。

ロリポップ、コアサーバー、エックスサーバー、さくらインターネット以外で、月500円以下で使える格安レンタルサーバーを上のポイントで比較してみます。

格安レンタルサーバー「ドメインキング」

1.値段
Pプラン:100円(税別)
Sプラン:500円(税別)※6か月・12カ月払いだと月額300円(税別)
※Sプラン・Mプランで初期費用が半額、月額料金が2カ月無料のキャンペーンを実施中。
2.ワードプレス等が簡単にインストールできる

3.データベースが複数(ワードプレス作成時に必要)
Pプラン:1個
Sプラン:5個
4.管理画面の使いやすさ
[評判]管理パネルが使い辛い
5.「障害が少ない」か「ない」
[評判]1年目と2年目のギャップが激しいです。 1年目はもう少し高くても構わないので、2年目以降の利用料金を押さえて欲しかった。 2年目以降の料金がXサーバーより高く付いてしまうのがどうも・・・ ⇒これは恐らく、ドメインのことのようです。
ほぼ週1回の頻度で何かトラぶっている⇒確かに頻繁に「サーバー障害」が発生しているようです。ただ、どのプランかは不明です。
6.マルチドメイン
Pプラン:10個
Sプラン:無制限
7.サポート体制
8.バックアップサービス
バックアップデータを復元することができます。
9.その他
ディスク容量
Pプラン:20GB
Sプラン:100GB
公式サイト⇒ドメインキング

格安レンタルサーバー「ミニバード」

1.値段
250円(税抜)※6か月以上
2.ワードプレス等が簡単にインストールできる
人気プログラムを簡単にインストールできます。
3.データベースが複数(ワードプレス作成時に必要)
アカウント毎にMySQL5を5つご利用いただけます。
4.管理画面の使いやすさ
[評判]とても使いやすく満足
5.「障害が少ない」か「ない」
[評判]自己解決能力が乏しい場合は別の業者を選択した方が良いかもしれない。
サーバーといえ、ネットワークといえ、非常に不安定で、安かろう悪かろう。 具体的には、Wordpressをインストールして運用しても、うまく動かない。
色々と面倒な手続きが多い。値段のわりに大容量なので機能上の不具合もなく、安定性やスピードも十分です。と意見が分かれており、実際のところは不明です。
6.マルチドメイン
50個設定可能
7.サポート体制
8.バックアップサービス
データベースのバックアップは、phpMyadminを使って行います。
9.その他
ディスク容量:50GB
公式サイト⇒ミニバード

格安レンタルサーバー「88サーバー」

1.値段
月額88円のプランもありますが、マルチドメイン対応は月額288円(税抜)の288Serverです。
2.ワードプレス等が簡単にインストールできる
各種インストール、設定はお客様での作業となります。※不便です。
3.データベースが複数(ワードプレス作成時に必要)
1ドメインにつき1DB
4.管理画面の使いやすさ
5.「障害が少ない」か「ない」
[評判]WordPress 置いていましたが、繋がらないことも多々、ページを開くのに数十秒かかることもあり、まともに使えない状態です。
6.マルチドメイン
5個まで
7.サポート体制
8.バックアップサービス
不明
9.その他
容量:28GB
公式サイト⇒88サーバー

格安レンタルサーバー「クイッカ」

1.値段
月額90円から使えるプランがありますが、データベース(MySQL)は利用不可です。
MySQLが使えるのは、ライトプラン(230円)か、スタンダードプラン(450円)になります。ここでは、ライトプラン(230円)の内容を記載します。
2.ワードプレス等が簡単にインストールできる
不明
3.データベースが複数(ワードプレス作成時に必要)
最大5個
4.管理画面の使いやすさ
5.「障害が少ない」か「ない」
[評判]クイッカのレンタルサーバのデメリットとしては安いからこそ、安定性や高機能性、高稼働率というところまで求めると難しいのかなと思います。ビジネス・法人利用で中規模~大規模サイト、アプリケーションを構築、高稼働率を求める方にはおすすめできません。
6.マルチドメイン
50 ドメイン
7.サポート体制
8.バックアップサービス
バックアップ適用:利用可(無料、バックアップ取得オプションの利用が必須)バックアップ取得オプションは有料です。
9.その他
ディスク容量:10 GB
公式サイト⇒Quicca

格安レンタルサーバー「エクストリム」

1.値段
ライトプランが月額100円(年契約)で利用できますが、容量が2GBとわずかです。
ここでは、容量が10GBのベーシックプラン(年契約で月額228円)について記載します。
2.ワードプレス等が簡単にインストールできる

3.データベースが複数(ワードプレス作成時に必要)
5個
4.管理画面の使いやすさ
5.「障害が少ない」か「ない」
6.マルチドメイン
50個
7.サポート体制
[評判]以前、障害があったときのサポートの対応がていねいで好感が持てました。
8.バックアップサービス
9.その他
容量:10GB
公式サイト⇒エクストリムレンタルサーバー

今回、取り上げた上記の格安レンタルサーバーでは、ミニバード
が一番よさそうです。
借りてみようと思います。
実際に使ってのレビュー記事は後日アップの予定です。

レンタルサーバー // ワードプレスの関連記事

タグ:

タグ: ,

このページの先頭へ